バンコク街歩き

バックパッカー時代を含め滞在日数はトータルで4年以上になりました。土地勘を活かしてホテルの立地などを紹介させていただきます!ホテルの外観は直接ホテル前で撮影したものです。


ランナム通り

ランナム通り
Soi Rangnam

 

国:タイ
都市:バンコク
エリア:ラチャプラロップ
最寄り駅:BTSビクトリーモニュメント駅

 

ランナム通り(ソイ・ランナム)は
パヤタイ通りとラチャプラロップ通りの間にあり、
キングパワーコンプレックス(免税店)
が開業してからは観光客も増えました。
近年はホテルも増えています。

 

ラチャプラロップ通りのランナム通り入口。
ガソリンスタンドCALTEXが目印です。

 

f:id:stak2012:20170322190955j:plain

 

このガソリンスタンドを左に曲がるとランナム通りです。

 

f:id:stak2012:20170322191048j:plain

 

フカヒレスープなどが人気の
シーフード料理レストラン

 

f:id:stak2012:20170322191126j:plain

 

TESCOロータスエクスプレス

 

f:id:stak2012:20170322191208j:plain

 

ビゾテルバンコク

 

f:id:stak2012:20170322191242j:plain

 

サンティパープ公園
この公園を通ってラチャウィティ通りに
出ることができます。

 

f:id:stak2012:20170322191322j:plain

 

サンティパープ公園横のソイに
ロイヤルビューリゾートランナムがあります。

 

f:id:stak2012:20170322191355j:plain

 

サンティパープ公園横にある
RESTO・バー・レストラン

 

f:id:stak2012:20170322191439j:plain

 

キングパワー・コンプレックス(免税店)は
この先にあります。

 

f:id:stak2012:20170322191509j:plain

 

キングパワー・コンプレックス(免税店)
プルマンバンコクキングパワーホテルも併設
通り抜けてシーアユタヤ通りに出ることも可能です。

 

f:id:stak2012:20170322191541j:plain

 

プルマン・バンコク・キングパワー・ホテル
Pullman Bangkok King Power Hotel

 

f:id:stak2012:20170322191704j:plain

 

ここからセンチュリームービープラザ方面は
飲食店が多くなっています。
キングパワーの従業員が食事する場所が必要ということで、
免税店開業後、飲食店が増えました。

 

f:id:stak2012:20170322191744j:plain

 

f:id:stak2012:20170322191811j:plain

 

ティダ・イーサーン
地球の歩き方でも紹介されてる
イサーン料理のレストランで、
日本語メニューもあります。

 

f:id:stak2012:20170322191843j:plain

 

キングパワー・コンプレックス(免税店)と
センチュリームービープラザの間にあるソイ。
ザ・ヴィクトリー・エグゼクティブレジデンシズがあります。

 

f:id:stak2012:20170322191930j:plain

 

センチュリームービープラザ近くの飲食店

 

f:id:stak2012:20170322192005j:plain

 

センチュリームービープラザ

 

f:id:stak2012:20170322192035j:plain

 

 

 

【このエリアのホテル】

 

ビゾテルバンコク
ロイヤルビューリゾートランナム
プルマンバンコクキングパワーホテル
ザヴィクトリーエグゼクティブレジデンシズ